【コチャバンバ通信】ボリビア旅行情報

南米の中心ボリビア、の中心コチャバンバにある旅行会社TAG Boliviaが発信します。。!

雨季のウユニ塩湖ツアー メリット・デメリット

f:id:Ayako-TAGBolivia:20180908231549j:plain

毎年、この時期になると

来年2月のウユニ塩湖ツアーへのお問合せが始まります。

 

2月はボリビアの雨季真っただ中のため、

人気の鏡張りを見られる確率が高いことから非常に人気のシーズンです。

 

しかし、雨季ゆえに天候の悪い日も多く、

せっかくの写真があいにくの曇り空。。という確率も非常に高いと言えるでしょう。

 

個人的には乾季のウユニが好きですね。

f:id:Ayako-TAGBolivia:20180908233222j:plain

こんなきれいな六角形と爽快な青空を見られるのは乾季のウユニ塩湖ならでは。

 

インカワシ島にも確実に訪問可能です。

f:id:Ayako-TAGBolivia:20180908232825j:plain

雨季のツアーでは塩湖内の水位が上がり、

塩湖の中心にあるこのインカワシ島には到着できなくなります。

また、人気の星空ツアーも曇り空では結局見られない可能性が。。。

 

雨季にウユニ塩湖へ行く場合は

そのあたりのデメリットをしっかり把握してから行かれると、

「期待通りの景色が見られずがっかり」

ということも減るかと思います。

 

とはいえ、やはりこの景色に憧れ、

強い思いで雨季のウユニ塩湖を訪問される方が多いのが事実です。

f:id:Ayako-TAGBolivia:20180908234007j:plain

運が良ければ一面鏡張りのウユニ塩湖を堪能することができます。

雨季ツアーの唯一のメリットは「鏡張り」につきますので。

 

 

ここまで一面でなくても鏡張りが見られればいい、

天気も良いほうがいい、

という方!

 

当社が提携するオペレーターのツアーでは、

一年中水のある地域に特別にお連れします。

通常では2日ツアーでしか行かない塩湖対岸のトゥヌパ火山周辺も

なんと日帰りツアーで訪問可能。

 

さあ、水があるのが見えてきました。

f:id:Ayako-TAGBolivia:20180908235714j:plain

近づけば、なかなかの鏡張り。

f:id:Ayako-TAGBolivia:20180909000113j:plain

 

快晴と水のある塩湖が楽しめます。

f:id:Ayako-TAGBolivia:20180908235947j:plain

 

 

ここだけの話、

ウユニ塩湖のベストシーズンは5月

だと思うのですが。

詳しい説明はまた次回にゆっくりお伝えしましょう。

 

 

コチャバンバの旅行会社TAG Bolivia】

HPもぜひご覧ください!

www.tagbolivia.travel